大森で3万人以上を診た実績を持つ、痛くない施術で大人気の大森北田中鍼灸院

大森北田中鍼灸院 HOME > 症状別ページ > アトピー性皮膚炎でお悩みのA・T様(20代女性 学生)

症状別ページ

アトピー性皮膚炎でお悩みのA・T様(20代女性 学生)

小学生の時から痒みに悩まされ引っ掻き傷で夏場は半袖で肌を出すことが出来なくコンプレックスだった。
特に節々の痒みが強く夏場は汗をかくため汗疹も出て痒みも強くなるため薬を塗ってもどうにもならないため来院された。
 

【1回目】

来院時、浸出液はそこまでひどく出ておらず貨幣型湿疹のようなものが腕に複数診られた。肌の赤みはそこまでないが湿疹には赤みが点々とある。免疫力の低下も考えられるため、肺の機能と胃腸の状態を整えることで皮膚の修復力だけでなく免疫力の向上も狙い施術をおこなった
 

【4回目】

週に1回来院され今回で4回目。赤みの有る湿疹は有り貨幣型湿疹も診られるが少しボコボコは減ってきているが節々の痒みは変わらない。
 

【12回目】

貨幣型湿疹はなくなったが色素沈着が診られる。節々の痒みは相変わらずあるが以前よりも引っ掻き傷は減ってきている。傷の修復はしっかりと機能をしていて切る為痒みに対する冷えと肝臓の治療をメインでおこなった。
 

【20回目】

痒みの範囲は徐々に減っている。肘、膝裏に多く出ていた湿疹も赤みも減りボツボツも少なくなってきた。
 

【30回目】

ここまでくると3週間に1回の来院ペース。気温や天気の状況によって若干の乾燥と痒みが出ることもあるが、初診時とは比べ物にならないほど湿疹と痒みはなくなっている。胃腸と肝臓を含めた全体的なバランス調整を行う。
 

【40回目】

月に1度の来院でメンテナンス。痒みと湿疹はもう出てこない。季節性の湿疹も出てこないため完治と言ってよい。
 
 
アトピーの痒みを20年以上悩まれた患者様ですが、約2年の治療期間で完治をすることが出来ました。以前は滲出液が出てしまい夏場はとてもつらかった問題は来院されてから2年間1度も出なかったことにとても喜んでいました。
 

大森北田中鍼灸院

■所在地 〒143-0016 東京都大田区大森北2-4-9
■行き方 JR京浜東北線大森駅徒歩7分 私鉄京浜急行線大森海岸駅徒歩5分
■責任者 田中 誠司
■受付時間 9:00~13:00 /
15:00~20:00
■定休日 木曜日 日曜日 祝祭日
026-405-4355
お問い合わせ

お知らせ

アクセス

〒143-0016
東京都大田区大森北2-4-9
JR京浜東北線大森駅 徒歩7分
私鉄京浜急行線大森海岸駅 徒歩5分
>>詳しい行き方はこちら

ご予約・お問い合わせ

03-6459-6284

■受付時間 【平日・土曜日】
9:00~13:00 / 15:00~20:00
■定休日 木曜、日曜、祝祭日

まずはお気軽にお問い合わせください!

ページトップ