大森で3万人以上を診た実績を持つ、痛くない施術で大人気の大森北田中鍼灸院

大森北田中鍼灸院 HOME > 症状別ページ > この辛い首こり・肩こり原因は一体何?? その原因を一挙大公開!!

症状別ページ

この辛い首こり・肩こり原因は一体何?? その原因を一挙大公開!!

【ポイント①】肩こりの原因の95%は肩に存在しない!

肩こりがあるとどうしてもグイグイ押してしまいがちです。しかしどんなに長い時間押しても電気を当ててみても鍼を刺してみてもその場は気持ちよく良くなったと思ってもすぐに元に戻ってしまっていたはずです。
基本的にその部位(肩)に原因がある場合はその部位に施術をすれば必ずと言っていいほど良くなっていくものです。しかし、良くならない現実が今ありますよね?これは原因が肩にはなく別の場所に原因がある。という体のメッセージなのです。

【ポイント②】肩こりの原因TOP3!

第1位胃腸の疲れ
肩こりの原因の最も多いのが胃腸の疲れです。胃腸が疲れるとその修復によって血液が胃腸に集まってくるため首や肩といった部位に血液がまわってこないため肩こりが発生しやすくなります。お腹いっぱいご飯を食べたとき眠くなりますよね?これは胃にある食べ物を消化しようとして首や肩に行くはずの血液を胃に集めるため脳にまで巡らないため酸欠状態になり眠くなってしまうのです。要はこれと同じことが常に体に起こっているわけです。

第2位骨格の歪み
スマホやパソコンの普及によってストレートネックなど骨格が歪みやすい状態です。特にデスクワークなど長時間労働されている方には特に歪みが強いのが特徴です。

第3位呼吸の浅さ
意外に多いのが呼吸の浅さです。デスクワーク等の作業では呼吸が浅くなりやすく特に「吐く」という行為が少ないため血液が巡りにくく肺機能が弱くなり肩の筋肉が凝りやすくなります。


【ポイント③】免疫力が低下しやすい

肩凝りが長年続いてしまうと全身に巡る血液に滞りができてしまうため免疫力が低下しやすいのが特徴です。特に首から肩背部にかけての血液が滞りやすくなるので肺機能の低下がみられ、肺に関係する部分に影響が出やすく「鼻水」「咳」「痰」などは日頃から出やすいです。
 
免疫力が低下するとそれだけ体の修復力も弱くなってしまいますので風邪を引いた時は長引きやすく怪我などの修復にも通常よりも長くかかってしまいます。
 

【ポイント④】セルフケアなくして改善無し!

肩こりの最も重要なのは“セルフケア“です。原因の多くは胃腸の疲れがありますので
食生活を見直すことが最も重要で、特に女性に言えることですが「水分」が圧倒的に足りていないことです。この水分はお茶や紅茶、コーヒーなどではなく「水」のことです。

1日に必要な水の摂取量は1.5~2ℓですが、食事との組み合わせも重要です。現代の日本人はパン食が多くなり日本食を昔より食べなくなりました。その結果食事から摂取できる水分が圧倒的に少なくなっているのも1つの要因になっていますのでまずは食事から見直していきましょう!

大森北田中鍼灸院

■所在地 〒143-0016 東京都大田区大森北2-4-9
■行き方 JR京浜東北線大森駅徒歩7分 私鉄京浜急行線大森海岸駅徒歩5分
■責任者 田中 誠司
■受付時間 9:00~13:00 /
15:00~20:00
■定休日 木曜日 日曜日 祝祭日
026-405-4355
お問い合わせ

お知らせ

アクセス

〒143-0016
東京都大田区大森北2-4-9
JR京浜東北線大森駅 徒歩7分
私鉄京浜急行線大森海岸駅 徒歩5分
>>詳しい行き方はこちら

ご予約・お問い合わせ

03-6459-6284

■受付時間 【平日・土曜日】
9:00~13:00 / 15:00~20:00
■定休日 木曜、日曜、祝祭日

まずはお気軽にお問い合わせください!

ページトップ